2013年09月26日

アニメーターになるためには、学校へ行くべきでしょうか?

【じいじ】
今回は「巨人」じゃ!(*´ο`*)=3

【さっちゃん】
えっ?俳(*'o'*)o
今回のアバンは、今流行の巨人!?

【じいじ】
♪おもい〜こんだ〜ら〜♪じゃ!ヽ(=´▽`=)ノ
♪しれん〜の〜みち〜を〜♪じゃ!!

【さっちゃん】
ちょ、おじいちゃん!ヽ(*'0'*)ツ
それって巨人…

【じいじ】
♪ゆくが〜おとこの〜♪じゃ!ヾ(。`Д´。)ノ彡
♪どこん〜じょ〜お〜♪とくら〜!じゃ!!

【さっちゃん】
巨人は巨人でも……巨人の星じゃない!!\(゚0゚;)/
今だったら、進撃の巨人でしょ!!

【じいじ】
俺は今猛烈に感動している! じゃ!(≧ヘ≦)

【さっちゃん】
若者置き去りね…(*´ο`*)=3
昭和のアニメファンには困ったものです…

【じいじ】
ハイジャンプ魔球ー!じゃ!!ヾ(。`Д´。)ノ彡

【さっちゃん】
ちょ、それ、巨人の星じゃなくて、侍ジャイアンツ!俳(*'o'*)o

【じいじ】
エビ反りハイジャンプ大回転分身魔球ー!!ヾ(。`Д´。)ノ彡

【SE】
グキッ!!

【じいじ】
あきゃ!…(゚д゚;)

【さっちゃん】
あ、じいじ!!\(゚0゚;)/

【じいじ】
こ、腰が…( ̄_ ̄;)

【さっちゃん】
大丈夫?(~ヘ~;)

【じいじ】
ぐすん…(;´Д`;|||・・・
わし、かえる…

【さっちゃん】
……( ̄ヘ ̄)
ど根性はどこに行ったのよ!!(≧ヘ≦)

【SE】
バシッ!!ヘ(..、ヘ)☆\(゚ロ゚ )

【じいじ】
ふぎゃ!Σ( ̄Д ̄;)

ん??

おお、治ったわいヽ(=´▽`=)ノ

【さっちゃん】
え?(*゚o゚*)
ほんと?

【じいじ】
お礼といってはなんじゃが、人生相談をはじめるとするかの(^▽^)/

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆

【さっちゃん】
それでは、アニメ人生相談スタートです。ヾ(@^▽^@)ノ
今回のご相談者は大阪府にお住まいのYさんです。
質問をどうぞ。

【Y】
アニメーターを目指しているんですが、専門学校やアニメーター学科のある大学へ行くべきか、それとも今すぐにアニメ会社で働くべきか悩んでいます。
よろしくお願いします。

【さっちゃん】
なるほど…(´へ`;ウーム

今は昔と違って、インターネットでいろいろな情報が手に入るから、アニメーターになる方法もいろいろあるよね。

アニメーター学科のある大学なんて10年前にはなかったもんね。
さっちゃん、ちっちゃかったからよくわからないけど。

【じいじ】
ふぁふぁふぁ、さっちゃんは冗談がうまいのうヽ(=´▽`=)ノ

【SE】
バシッ!!ヘ(..、ヘ)☆\(゚ロ゚ )

【じいじ】
あきゃ!ヾ(~Q~;)

【さっちゃん】
余計なこと言わないの!!(≧ヘ≦)

【じいじ】
ふぁ、ふぁい…ヽ(´o`;

【さっちゃん】
今は、多くの大学でアニメーション学科に似たものがあるよね。('-'*)

【じいじ】
2003年に設立された、東京工芸大学芸術学部のアニメーション学科が日本初のアニメーション学科だそうじゃヽ(=´▽`=)ノ
http://www.animeanime.biz/all/041022/

【さっちゃん】
ちょうど10年前だね(*^o^*)

【じいじ】
20年ほど昔はインターネットも今ほど便利ではなくてのぉ( ̄ヘ ̄)
アニメーターになるには、アニメの専門学校へ行くしかなかったんじゃ。

少数じゃが、アルバイト情報誌や新聞などの求人広告を見て、アニメ会社へ直接就職活動をしてアニメ業界に入った者もおる。

【さっちゃん】
もっと昔だと、1960年代だと漫画家さんもアニメを作ってたりしたよね(・o・)

【じいじ】
そのころは、アニメーターというものが確固とした職業として確立しておらなんだから、絵の描ける漫画家もアニメを作ったりしておったんじゃ。( ̄ω ̄)

【さっちゃん】
手塚治虫さんが有名よね(*^o^*)

【じいじ】
当然じゃが、日本のTVアニメーションの父といわれる手塚治虫さんは、アニメの学校へは通っておらん(・ε・*)

【さっちゃん】
宮崎駿さんもアニメの学校へは通ってないわよね(゚.゚*)

【じいじ】
アニメ創世記の頃は皆、独学で研究し、現場の先輩に教わって一人前になったんじゃな(*^.^*)

【さっちゃん】
徒弟制ね(*^o^*)

【じいじ】
ふむ( ̄ω ̄)

徒弟制は昔からある職人の育成方法じゃが、教えるのはとても手間がかかるし、教わる方も人間関係が面倒なので徒弟制で育成するところは少ないのじゃ。

【さっちゃん】
教えるのはそんなに手間なの?(゚.゚*)

【じいじ】
それは想像以上に手間のかかることでな( ̄ヘ ̄)
指導者は指導するのに時間も気力も使うから、収入は減るし、自分のクリエイターとしてのチャンスも削らないといかん。

【さっちゃん】
それは、そうか…('ε')

じゃあ、人を育てるのは大変だし、みんな教えるのはいやがるかな。

【じいじ】
そもそも、アニメーターは自己実現のために過酷な業界で頑張っておるのじゃから、他人に時間を割くことを嫌うのじゃよ( ̄ω ̄)

【さっちゃん】
だから、新人さんを指導したくないのね(´へ`;ウーム

【じいじ】
それに、これまで自分が培ってきたいろいろな奥義を他人には教えたくないじゃろ( ´△`)

後から来た若者に奥義を伝授して、自分の仕事を奪われた日には目も当てられんからな。

【さっちゃん】
それって「ラーメン屋の秘伝のスープの作り方はアルバイトさんには絶対教えない」って感じね(゚.゚*)

【じいじ】
そうじゃな(=´▽`=)

どんな仕事でも、企業秘密というものは教えんものじゃよ。

【さっちゃん】
アニメーターの場合は「パース理論」とか「タイミング」あたりが、企業秘密ってことね(゚ー゚)

【じいじ】
もちろんそれ以外にもたくさんあるが、たとえば「動画の線を引くときには息を止める」なども、奥義のひとつなんじゃ。(=`(∞)´=)

【さっちゃん】
??(゚ペ)?

息を止めると苦しいじゃん!!(≧ヘ≦)
バカにしてるの?

【じいじ】
い、いや…(;´Д`;|||・・・

素人さんには分からんじゃろうが、こういった奥義こそが、経験10年分にも匹敵する奥義であったりするんじゃよ。

【さっちゃん】
奥が深いのね(。・ε・。)

【じいじ】
大まかに言うと新人を指導したくない理由はこういうことじゃ((ミ ̄エ ̄ミ))

じゃから、アニメ業界に入ってくる新人は基本的に即戦力。
つまり、奥義を身につけ、経験を身につけ、10年選手の先輩たちと競り合える力が必要なわけじゃ。

【さっちゃん】
だから、アニメの専門学校や大学での勉強が必要なんだね(*^o^*)

【じいじ】
そのとおりヾ(^∇^)

特に専門学校に期待されておることは、即戦力として人材を育成することじゃ。

【さっちゃん】
じゃあ、大学に求められていることはなんなの?(*゚o゚*)

【じいじ】
大学に求められていることは、総合的な経験や技術力じゃな(^○^)
基本的に大学では即戦力のための教育は行っておらん。

【さっちゃん】
じゃあ、なにを教えているの?ヽ(*'0'*)ツ

【じいじ】
教養じゃ(*⌒∇⌒*)

【さっちゃん】
教養…(゚.゚*)

【じいじ】
大学で学ぶ教養は、アニメーターが一人前のクリエイターになった時にその真価を発揮するじゃろう( ̄ω ̄)
それまでは、大学で学んだ教養は基本的に使い物にならんのじゃ。

【さっちゃん】
どうして?ヾ(゚0゚*)ノ?

【じいじ】
商業アニメーションの専門技術も専門知識もない者が、クリエイティブで重要な仕事を任されることはないからじゃ( ̄◇ ̄)

アニメーターのキャリアの出発は動画スタッフからとなるのが一般的じゃ。
動画の仕事でまず重要なのか「商品になる線が引けること」なんじゃが、これが出来なければ話にならん。

【さっちゃん】
大学で学ぶ教養では、実技的な技術は身につかないってことね('ε')

【じいじ】
演出家やキャラクターデザイナーなどになったとき、大学で身に付けた教養が役に立つ日が来るじゃろう(^▽^)/

【さっちゃん】
先の長い話なのねヽ(*'0'*)ツ

【じいじ】
さて、専門学校や大学に求められていることは分かったと思うが、実はここからが問題なんじゃ(=`(∞)´=)

【さっちゃん】
問題?(゚ペ)?

【じいじ】
学校へ通うには時間とお金が必要じゃ(=`(∞)´=)

【さっちゃん】
それはそうだけど('-'*)
あたりまえじゃないかな。

【じいじ】
就学年数は専門学校で2年、大学なら4年が相場じゃ( ̄ω ̄)
学費がそれぞれ一年当たり100万円。
専門学校で200万円、大学なら400万円じゃ。

【さっちゃん】
……('ε')

【じいじ】
親が学費を負担してくれる恵まれた家庭もあるじゃろうが、基本的には自分で負担することが多いじゃろう( ̄ω ̄)

新聞奨学生やアルバイトなどをやって学費を稼いだり、奨学金制度を利用して借金をしたりするのが一般的じゃ。

【さっちゃん】
……('-')

【じいじ】
働きながらの学業は並大抵の努力では乗り切れん( ̄ω ̄)
志半ばに夢をあきらめるものも多いのじゃ。

借金は社会人として働き始めたら返済しなくてはならん。

【さっちゃん】
新人アニメーターは月収が10万円もないっていうよね(~ヘ~;)

【じいじ】
実際は月収が6万円もない動画スタッフはざらにおる( ´△`)
そんな月収でも400万円の借金のある者は毎月26,914円を20年間返済し続けんといかんのじゃ。

【さっちゃん】
毎月26,914円を20年……ヾ(~Q~;)
大変ね……

【じいじ】
大変どころの騒ぎではないぞ(`□´)
よっぽどの天才でもない限り、親の支援でもなければまず生活が成り立たん。

【さっちゃん】
ということは……(;´Д`;|||・・・

【じいじ】
生活が出来んのじゃから、志半ばで夢をあきらめることなるんじゃ(´c_` )

わしは、そういう若者をたくさん見てきたんじゃよ。

【さっちゃん】
……(;へ:)

【じいじ】
お金だけではないぞ、時間も重要じゃ( ̄ω ̄)

アニメーターも体が資本。
40歳を越える頃には多くのアニメーターは体力が落ち、仕事量が減ってくる。
その上、老眼がはじまり、細かい絵の作業が出来なくなってくるんじゃ。

【さっちゃん】
たしかに、体力にまかせて、大量に仕事をこなすのは20代までよね('-'*)

【じいじ】
20代前半までに基礎的な技術を習得せんと、その先のチャンスは著しく失われる((ミ ̄エ ̄ミ))
2年、4年はそれほど安易に消費してよい時間ではないんじゃ。

【さっちゃん】
年齢的な問題で、アニメ業界をあきらめる人も多いもんね……( ̄_ ̄;)

【じいじ】
じゃから、学校へ行くのであれば、この授業の一時間にどれだけお金を支払っているのか、切実に心に留めて取り組むべきじゃろうし、この一時間がただの浪費にならんように、将来のために必死に取り組む必要があるんじゃヾ(。`Д´。)ノ彡

【さっちゃん】
時間とお金を費やすからには、払ったコスト以上の成果を出さないともったいないよね(*^.^*)

【じいじ】
ただ……( ̄ヘ ̄;)
わしはこれまで、学校からの新卒採用で、即戦力だったアニメーターを一人も見たことがない。

【さっちゃん】
それは……ヾ(゚0゚*)ノアレアレー?

【じいじ】
全ての新人アニメーターが現場で再教育を受けて、やっと一人前になるんじゃ( ̄ヘ ̄)

【さっちゃん】
じゃあ、学校へ行くのは意味がないってこと?俳(*'o'*)o

【じいじ】
意味があろうが、なかろうが、学校は必要じゃろう((ミ ̄エ ̄ミ))

先輩アニメーターたちは、現場で人材育成をすることを嫌がっておる。
その上、新人だろうがなんだろうが、現場で仕事をする以上は最低限の技術を持っておらんと、ひどい扱いを受けるんじゃ。

若いからといって、大目に見てくれるアニメーターはほとんどおらん。

【さっちゃん】
ええ?ヽ(*'0'*)ツ
そんなぁ……

即戦力の技術がなければ雇ってもらえないし、その上現場でも教育してくれない。
学校へ行って技術を身に付けるしかないけど、学校では即戦力の技術が身につく人が少ない。

じゃあ、どうすればいいの?

【じいじ】
後は自分で考えるんじゃな( ̄ω ̄)

ただ、一言だけ言っておきたい。

身勝手な人たちが今のアニメ業界のジレンマを生み出した。
そして、これから業界にやってくるあなたたちが、身勝手であればこれからもアニメ業界のジレンマは続くんじゃよ(=`(∞)´=)

【さっちゃん】
どういうこと?(゚.゚*)

【じいじ】
アニメ業界の先輩たちの中には、自分の利益を省みず人材育成を行っておる奇特な者もおる( ̄ω ̄)
その、頑張っている先輩たちの気持ちを踏みにじるようなことをする者が、頑張っている先輩たちのやる気を失わせる(`Д´)

そうして、アニメ業界の現状はごらんのとおりじゃヾ(。`Д´。)ノ彡

【さっちゃん】
身勝手な新人さんがアニメ業界を悪くしているってこと?(*゚o゚*)

【じいじ】
無限に続く負の連鎖じゃ( ̄Д ̄;;

【さっちゃん】
負の連鎖を断ち切るには?(*゚o゚*)

【じいじ】
頑張っている先輩は、数は少ないがいるんじゃ( ̄ω ̄)
それに応える新人がいれば負の連鎖を断ち切ることが出来るじゃろう。

【さっちゃん】
これから、頑張る新人さん次第ってことね(^-^*)

【じいじ】
現実的には、学校教育を受けていない素人を採用するアニメ会社は少ないじゃろう( ̄ヘ ̄)

人生には運も必要じゃ。
学校へ行くメリットもある。
よく考えて、後悔しない人生を送って欲しいもんじゃ。

【さっちゃん】
うあ〜……o(*'o'*)o
むつかしいなぁ……

Yさん。
参考になったかしら。
人生、ポジティブシンキングが一番!きっと上手くいくよ!!
さっちゃんも応援してる!!


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆

【さっちゃん】
それじゃあ、皆さんまたね〜!!(゚ー゚☆キラッ

【じいじ】
♪ズンタタタ ズンタッタ ズンタタタ ズンタッタ ♪!!じゃ(´www`)
posted by さっちゃんとじいじ at 03:29| Comment(0) | 日記

2013年09月15日

アニメーターって正社員で採用とかあるんでしょうか?

【じいじ】
左舷、弾幕薄いぞ!砲撃手、何やってんの !!じゃ!!ヾ(。`Д´。)ノ彡

【さっちゃん】
今日もとばしてるわね、おじいちゃん…(;´ρ`)

【じいじ】
殴られもせずに、一人前になった奴がどこにいるものか!!じゃ!!\(*`∧´)/

【さっちゃん】
はいはい、ブライトさんごっこはもういいから…(´Д`)ノ彡
悟空よりもネタが更に古くなってるし…

【じいじ】
えーのう、えーのう(*^.^*)

殴って何故悪いか!!(`Д´)

カッコえーのー。

【さっちゃん】
だからそれパワハラだし。(*´ο`*)=3
っていうか、いい加減人生相談しないと!

【じいじ】
させるかー!!.......(((((( =`□´=)/

【さっちゃん】
それはアムロでしょ!(≧ヘ≦)
もう、いい加減にして!!

【SE】
バシッ!!ヘ(..、ヘ)☆\(゚ロ゚ )

【じいじ】
ふぁご、ふぁご…Σ( ̄Д ̄;)

【さっちゃん】
あ、入れ歯が…( ̄□ ̄;)!!

は、はい、これ…

【じいじ】
ふぁて……人生相談でもやるかのぉヽ(=´▽`=)ノ


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆

【さっちゃん】
それでは、アニメ人生相談スタートです。ヾ(@^▽^@)ノ
今回のご相談者は東京都にお住まいのC子さんです。
質問をどうぞ。

【C子】
いま、某企業で事務の仕事をしています。
アニメーターのお仕事に興味があるんですけれど、アニメーターって正社員で採用とかあるんでしょうか。
よく分からないので、よろしくお願いします。

【さっちゃん】
なるほど…(´へ`;ウーム

この質問は現役のアニメーターさんでも知りたいことじゃないかな。
なかなか先輩アニメーターさんに「あなたは正社員ですか?」なんて、聞きづらいもんね。

………

って、じいじ!寝ないの!!

【じいじ】
ほぇ……(゚ρヾ)ゴシゴシ
ちょっと、疲れて、眠く…なって…

【さっちゃん】
アバンでとばしすぎるからだよう!(`□´)
もう、ちゃんとして!!

【じいじ】
ふぁい…( ̄ヘ ̄;)

【さっちゃん】
ねえ、じいじ\(・ε・*)
アニメーターって正社員で採用されることってあるのかな?

【じいじ】
ふむ。(ーヘー;)
まずはその前に、正社員というものについて考えてみんといかんじゃろうなぁ。

【さっちゃん】
正社員は正社員でしょ?(・o・)
考えてみるっていっても逆によくわからないね。

【じいじ】
正社員(正規社員)というのは「期間を定めない雇用」のことで、それ以外は「社会保険に加入する義務がある」だけなんじゃよ( ̄ω ̄)
「期間の定めがある雇用」を非正規社員といい、契約社員やアルバイトなどがこれに当たるな。
非正規社員であっても、ある一定の条件を満たした場合は「社会保険に加入する義務がある」んじゃよ。

【さっちゃん】
そうなんだ(゚.゚*)

【じいじ】
それにな、どの地域にも最低賃金というものが決まっておって、その金額以下の時給で働かせることは出来んのじゃ( ̄ω ̄)
一部、年齢等によって例外もあるが、これはほとんど見かけんじゃろう。

【さっちゃん】
正社員は期間の定めがないって言うことがとってもメリットってことなのね(^-^*)

【じいじ】
期間の定めがないということは、正社員は会社の命令には背けないということでもあるから、転勤なども普通は断れないわなぁ((ミ ̄エ ̄ミ))

【さっちゃん】
期間の定めがない分、ワガママも言えないってことね(゚ー゚)

【じいじ】
さて、アニメーターの話に戻るんじゃが、アニメーターを正社員で雇用している会社はあるが、ほとんどは非正規雇用か業務委託じゃ(゚д゚)
そもそも基本的にアニメーターは正社員には向いておらん。

【さっちゃん】
どうして?Σ(゚口゚;

【じいじ】
それは、「コミュニティ型」「傭兵型」の職能の違いによるんじゃ( ´△`)

【さっちゃん】
???(・o・)

【じいじ】
コミュニティ型とは組織や設備が特に重要でそこに技術者が必要な職種( ´△`)
たとえば、鉄道業などじゃな。
電車はとても高価じゃし、土地も線路も、とても一人でどうにかなるもんじゃない。
だから電車の運転士になりたいなら鉄道会社に所属しないとなれんのじゃ。

【さっちゃん】
なるほどね(゚∇゚*)

【じいじ】
傭兵型とは個人の技量が特に重要で個人の集まりによって組織が出来る職種( ´△`)
たとえば、弁護士などじゃ。
弁護士は個人の技術力が重要で技量次第で成果が大幅に変わる。
一人だけでも十分に成果が挙げられるが、効率を考えて組織で活動することもあるんじゃ。

【さっちゃん】
それで、アニメーターはどっちなの?(・_・?)

【じいじ】
傭兵型じゃ(=`(∞)´=)
ぶっちゃけ、現場から現場を渡り歩いて自分の技量のみで十分な成果を上げることができるんじゃ。

アニメは労働集約型の仕事といって、たくさんの人の力が集まらないと結果を出しにくい仕事ではあるが、それは短期大量生産が目的であって、アニメを作るということだけで言うと、労働集約型とも言い切れないし、アニメーターが取替えの効く傭兵だと考えておれば、なにも組織に固定する必要もないんじゃ。

【さっちゃん】
でも、そんなに入れ替わりが激しいようじゃ、安定して作品が作れないんじゃないの?(・_・?)

【じいじ】
そこでじゃ、制作会社は取替えの効かないアニメーターを正社員として雇用するというわけじゃ( ´△`)
もちろんそれが全てではないぞ。
拘束代と称して、一定期間月額で特定の重要なアニメーターを専属化することもあるんじゃ。

【さっちゃん】
どうして、重要なアニメーターを全員正社員にしないの?(*゚o゚*)

【じいじ】
ひとつはアニメーター自身が「自由」でありたいと考えておるので、安定よりもスリルを求めるということじゃな。((ミ ̄エ ̄ミ))
そして、もうひとつは制作会社が、人件費としての固定費を増やしたくないということ。
重要なアニメーターでも作品傾向によっては、それほど能力を発揮できないということなどがあるんじゃ。
だから、作品を作るときに、適したアニメーターをその都度ピックアップして作業をさせ、作品が終わったら解雇したいので、正社員ではなく、業務委託や期間限定の契約社員として雇用したいんじゃよ。

【さっちゃん】
なるほど(゚ペ)
とっても合理的なのね。

【じいじ】
正社員というものにこだわる必要はあまりないのじゃが、お互いに楽をしたいからいい加減な関係を維持しているというのであれば考え物じゃな( ̄ω ̄)

【さっちゃん】
なんだか恋愛みたいね。(*⌒∇⌒*)

【じいじ】
事実、重要なアニメーターは正社員ではなくても、ある一定の制作会社と常に仕事をしていて、まるでその制作会社の正社員のように振舞っているアニメーターも多いもんじゃよ(^o^)/
そこまで、タッグを組んでおるなら正社員として雇用するべきじゃろうな。

【さっちゃん】
新人で正社員で採用するってことはあるのかな?('-'*)

【じいじ】
ないことはないが…これまでの話を聞いていて分かると思うが、アニメーターはそもそも傭兵型の職能で、技量がその人材の価値大きく左右する((ミ ̄エ ̄ミ))
となれば…新人で、それほど価値のある仕事が出来ん者を正社員として採用する制作会社がどれほどあるかは、推して知るべしじゃ。

【さっちゃん】
なるほど(゚‐゚*)

C子さん。
参考になったかしら。
技術を磨いて重要なアニメーターになれば正社員になれるかも!
さっちゃんも応援してるよ!!


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆

【さっちゃん】
それじゃあ、皆さんまたね〜!!(゚ー゚☆キラッ

【じいじ】
アムロ!今のままだったら貴様は虫けらだ!!!じゃ(´www`)
posted by さっちゃんとじいじ at 03:13| Comment(0) | 日記

2013年09月07日

まずは、自己紹介なのじゃ!!

【じいじ】
あー、ああ、おっす!オラじいじ。オラに元気を分けてくれなのじゃ!!(^▽^)/

【さっちゃん】
ちょ、おじいちゃん!まじめにやってよ。ヾ( ̄o ̄;)オイオイ
じいじはそんなキャラじゃないでしょ。
もう!!ちゃんと自己紹介しなくちゃ!

【じいじ】
すべったかのう……( ̄Д ̄;;
すべってしまったのかのう……
ナウなヤングの心を鷲掴みにしようとしたんじゃが……

【さっちゃん】
大体、ドラゴンボール自体、ちょっと古いよ〜。(≧ヘ≦)
じゃあ、はじめからやり直し。

【じいじ】
えー、わしはじいじという者じゃ。( ̄ヘ ̄)
アニメ業界で長らくアニメーターをやっておったんじゃが、もう老眼でのぉ。
今は引退して、自宅警備員として日夜パトロールをしておる。

【さっちゃん】
わたしは、皆さんおなじみの、商アニのアイドルさっちゃんです!(゚ー゚☆キラッ
じいじと一緒に、アニメな人生相談にお応えします。 

どんな人生相談をするかというと、このコラムの読者の方々から届いた質問にアニメ的観点から切り込んで行くっていう感じです。
皆さん、私たちへの質問は↓こちらへ送ってくださいね。
soudan@shoani.org(@は半角に直してくださいね)

【じいじ】
アニメの質問なら何でも答えられると思うぞい。(^-^*)/
嫁姑問題など、難しい問題に関しては……まあ、さっちゃんに任せるとするか。

【さっちゃん】
いや……それは、わたしもちょっと……


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆

【さっちゃん】
それでは、アニメ人生相談スタートです。ヾ(@^▽^@)ノ
今回のご相談者は学生のAさんです。
質問をどうぞ。

【学生Aさん】
こんにちは。
僕は高校2年生の男子です。
そろそろ進路のことについて親とも相談しなくてはいけないことになり、僕はアニメーターになりたいって言ったんですが、母がアニメ業界は大変だからやめなさいって言うんです。
アニメーターになりたい気持ちは人一倍ありますが、将来が不安です。
どうすればいいでしょうか。

【さっちゃん】
なるほど。深刻なお悩みですね。(´へ`;ウーム
…………
じいじ、何とか言ってよ。

【じいじ】
ほぇ……(゚ρヾ)ゴシゴシ
あ、ああ、油断しておったわい。

そうじゃのう。
ハッキリいうとじゃな。
アニメーターはあきらめなされ。

【さっちゃん】
ええ!?俳(*'o'*)o
ちょ、いきなり??

【じいじ】
正直、世の中に楽な仕事というもんはないんじゃが、アニメーターはその中でも報われにくい仕事なんじゃよ。((ミ ̄エ ̄ミ))
本当にやりたくてやりたくてしょうがない、そんな人たちが挑戦する世界じゃから、それほどやりたいわけでもないなら、お勧めするような仕事ではないんじゃよ。

【さっちゃん】
でも、アニメーターになりたい気持ちだけは人一倍あるって言ってるし…(゚ペ)

【じいじ】
気持ちのう……(´Д`)
気持ちというもんは、目に見えないようなもんではなくて、形で見えるくらいのもんでないと、あるとは言えんのじゃよ。

【さっちゃん】
気持ちが、目に見える?ヽ(*'0'*)ツ
どういうこと?

【じいじ】
例えばじゃ。(´Д`)
本気でアニメーターを目指しているなら、今、すでにいろいろな行動を起こしているじゃろうか?
行動を起こしておるんじゃたら、それは周囲の人が見て分かるはずじゃよ。
それをやる気というんじゃ。
気持ちがあるなら、行動しておるはずということじゃな。

【さっちゃん】
それは、そうかもしれないけど…('ε')
でも、それを学生さんに言うのはちょっと厳しくないかなぁ。

【じいじ】
厳しいじゃろうな。(´c_` )
しかし、それくらいはアニメーターを目指すなら当たり前なんじゃよ。
ライバルはみんな、それくらいの覚悟と行動力を持っておる。
要は、気持ちも何もかも、抜群でなくてはやりたいことは出来んのじゃよ。

【さっちゃん】
なるほど…( ̄。 ̄)ホーーォ

【じいじ】
まあ、人間はやる気があれば何でも出来るからのう。(^-^*)
今からでも遅くはないじゃろうな。
ただ、母上が心配して助言してくれることはありがたいが、それで進路を悩むようであれば、アニメーターは向いておらんというのが正しいじゃろうな。

【さっちゃん】
うーん、気持ちの問題かぁ('-'*)
進路は自分で決めるもの。
覚悟の問題なのね。

学生のAさん。
参考になったかしら。
もし、アニメーターを目指すなら、気持ちが形になるくらい一生懸命挑戦してみてね。
さっちゃんも応援してるよ!!


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆

【さっちゃん】
それじゃあ、皆さんまたね〜!!(゚ー゚☆キラッ

【じいじ】
バイバイキーン!!じゃ(´www`)
posted by さっちゃんとじいじ at 23:17| Comment(0) | 日記